鱸道

平成24年の九州北部豪雨以降、度重なる増水により山国川上流域の地質は砂地の割合が増えてボトム攻略がストレスなく行えるようになり、今となってはバイブのボトムネチネチは定番メソッドとなってるけど、まあこの時期よーチヌが釣れる。

P6060248

代わり映えのない写真をズラ〜っと(笑)
 
P6060227
P6060229
P6060237
P6060240
P6060244

このチヌの無限バイトを避けるべく、レンジを少し上げてやると

シャバシャバシャバ・・・

か弱過ぎるエラ洗いで浮いてきたのは、シーバス(笑) 

P6060250

背骨がグニャリと曲がったハンデキャップのある子やったので、水から出さずにそのままリリース

それから反応得られず再びバイブに戻すとメイタの背掛り

P6060253

からの連発・・・

P6060254
P6060258

シーバスのオマケ感がなんとも寂しい釣行でした(笑)



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : EXSENCE Salvage 60ES 
          B-太60SR 

夏の足音が聞こえてくると、気になってしょうがないのが筑後川の御当地パターン

「エツパターン」

産卵期を迎え川を遡上してくるニシン目・カタクチイワシ科に分類されこの海域のみに生息する「エツ」を追って、真昼間に鱸が水柱を立てて捕食する。

その鱸もまた有明海で進化を遂げた固有種「有明鱸」で、それを白昼トップで狙えるっていう全てがここにしかないアトラクティブな釣りなのだ。


今年は例年より早く梅雨入りした北部九州やけど、空梅雨で大堰からの流量も乏しくこの日も流れはトロトロ・・・

状況的にまあ厳しい感じ

それでもモチベーション保て投げ続けれるのは、毎度一緒に遊んで下さる地元エキスパートのオジサマ達のお陰!

そして唐突に訪れた夕方一瞬の時合いに運良く単発ボイルをものにし、今季初モノ頂きました〜 ^^

P6030220

(志水さん、ランディング & 写真ありがとうございました)

サイズも満足 ♪

P6030215

フックはちょいと開いちょったけど

P6030224

今年も会えて良かった〜^^

P6030222

まだまだシーズン走りの安定しないボイルやけど、これから夏本番が楽しみで仕方ない!



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 12 Vanquish 4000XG
Lure : HARDCORE®︎ HEAVY SHOT (S) 105

妻の家族とランチしてから、ちょっくら出撃〜

P6020195

中毒性の強い水面「バフッ!」をお手軽に短時間で、しかもイージーに楽しめるってステキ ♪

P6020168

ちっこい子でもバイトの瞬間は脳から健康的な汁が吹き出します(笑)

P6020161
 


Tackle Data
Rod : CORZZA CZC-76H/SNK
Reel : Ambassadeur 5600C
Lure : KEROKERO DONKUU

知人に触発され、実家のクローゼットからゴソゴソ出してきたのは思い出の詰まったアンバサダー

近所の釣具屋で新たにロッドを入手し

ああでもないこうでもない妄想に浸りながらフロッグをチューニング

胸高鳴らせいざ水辺に向かい、汗を拭いながら竿を握る

20年前と何ら変わらないドキドキ感

うん。

やっぱライギョ楽しぃ〜〜〜

P5270085-

※トラブルを避ける為、一部背景にモザイク加工を入れております。

僕の住む大分県北部エリアは全国各地から遥々遠征に来られる方も多く、佐賀に並ぶライギョの聖地と知られるみたいですが・・・

正直そこに住んでると全然ピンとこない(笑)

けど、子供の頃からライギョはとっても身近なターゲットでした。

その魚と20年ぶりに真剣に向き合い、泥だらけになりながら全力で遊んでもらった。

P5270060

ライギョの機嫌も良く「バフッ」炸裂 ♪

P5270086

僅かな菱の動きも見逃さず、「あ!ついた!」の緊張感はサイズ関係無しにたまら〜ん

P5270106

この日ラストのライギョは着水後のワンアクションで

ボフッ!

フロッグ丸呑み〜

P5270113

ドスの効いた捕食音と激しいヘッドシェイクを楽しませてくれました ♪

P5270134

子供の頃と違うのは帰った後のビールが最高に旨い!ってことくらいかな〜(笑)

なんて浮かれて、気持ち良く納竿 ♪


・・・の予定でしたが

妻が実家に帰っていた為、そのまま夕暮れ河川に直行(笑)

久しぶりに覗いたポイントでは、手前のドシャローでハクが追われボイル祭り!

こういう状況下では小さいコモツーがホント強い

P5260044

更なるサイズアップを狙い、流心へとディープウェーディングで向かい

徐々に川幅が狭まれ流れとベイトがギュッと凝縮されたとき、良いボイルが出た!

すかさずキャストし

ドン!っと60アップ ♪

P5270152

超元気な子でした^^

まだまだ出るボイルに興奮抑え、コースを変えて再び

ゴチン!

P5270158

目標ラインの70アップ達成 ♪

P5270154

これで本当に帰って旨いビールが飲めるぞ〜!

そうしてこんどこそ納竿(笑)

全力でガッツリ遊んだ一日

シャワー浴び、キンキンに冷えたうんまいビールがぶ飲みして倒れこむようにベットインの贅沢コースでした ♪



Tackle Data
Rod : CORZZA CZC-76H/SNK
Reel : Ambassadeur 5600C
Lure : 黒魚 Jr.
          KEROKERO DONKUU

Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : komomo II 65
          TKLM 90
     SOLARIA 85F

久しぶりによっこらよっこら崖を登りロックショア

前回、沖磯でホゲてて内心、闘争心メラメラやったけどまずは一呼吸置き、じっくり波を観察してから立ち位置を確保

風とウネリでガチャガチャの状況下

ビッグセットにちびりそうになりながら、お約束のポロリ3連発

相変わらずヘタクソ〜(笑)

からのスリットから伸びるサラシにロウディーを投入

表層をテロテロゆっくり巻いて下から飛び出してきた燻し銀をようやくキャッチ!

P5030005

なんちゃないサイズやけど嬉しかった〜^^

P5030001

勿論この後は誤爆ばっかで続かんやったけどね(笑)


そして連休の締めは朝マズメのご近所河川で

P5080014
P5080036

なんとか釣果に恵まれた今年のGWでした〜



Tackle Data
Rod : LUXXE SALTAGE CHEETAH-RR 110MH
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG 
Lure : Rowdy130F 

Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : SNECON 130S

このページのトップヘ