鱸道

大分県北部は今日も最高気温23℃と暖かく、日中のウエーディングゲームが気持ち良い ♪

徐々に釣果のあがってきた河口の干潟で、元気なシーバスキャッチ

CIMG2977
CIMG2980

続けて少しサイズアップ〜

CIMG2987

いよいよ県北のシーバスゲームも本格化してきました!



Tackle Data
Rod : CROSTAGE CRS-862PE
Reel : 08 BIOMASTER C3000
Lure : Varid 70 HW

ポツポツとアフターが入ってきている地元河川の河口干潟。

沖からベイトを捕食しながらやってくるアフターの個体は、既にナイスプロポーション!

CIMG2970

まぁぼうも潮止まり直前に1本キャッチ!

CIMG2976

県北河川にも少しずつ春がやってきました^^



Tackle Data
Rod : CROSTAGE CRS-862PE
Reel : 08 BIOMASTER C3000
Lure : Varid 70 HW

土曜の晩から延岡リバーシーバスを求めてまぁぼう、ひろくんと宮崎入り。

この日ガイドしてくださる井寺さんと合流し、一行は河川を目指す。

僕は前回同様、中流域のポイントでカワイイサイズに遊んでもらいました。

CIMG2951CIMG2953CIMG2959

みんなもサイズは出なかったみたいですが、楽しんだようです。

まぁぼうは・・・

いつものことか(笑)

途中、宮崎の筋金入り釣りガール、あいかさんも駆け付けてくださり

CIMG2962

AM 2:00 1日目終了 



2日目

前夜のシーバスゲームから軽く仮眠を取って、今回の遠征のメインターゲット、ヒラメ狙い。

夜明け前のサーフに立ち、ひたすらランガンを繰り返すが、無状にも尽くゴールデンタイムは過ぎ行く・・・

結局キャッチできたのはひろくんのこの1枚のみ

CIMG2965

一緒に並んでた地元アングラーの方によると、今年は4、5日通って1枚あがれば良いほうだと・・・

ひろくんこの渋い状況下でお見事です!


午後からは心強い助っ人あいかさんのガイドの下、気持ち新たに南下

CIMG2966

してみたものの・・・

小規模サーフでは、夕方ココイチバンって時に手前のブレイクまで底引き網を入れられてしまい、泣く泣く移動を強いられる。

タイムアップが迫る中、最後はマル秘湾奥ポイントへ案内して頂きましたが・・・

CIMG2967

まあ、こんな日もあるよね。と言い訳をして、終了のホイッスル。

土日通してガイドしてくださった井寺さん、あいかさん

そして今回の遠征釣行を計画してくれたひろくん

本当にありがとうございました!

また皆さんご一緒させてくださいね〜

お疲れさまでした。



Tackle Data
Rod : CROSTAGE CRS-862PE
Reel : 08 BIOMASTER C3000
Lure : WANDER 80
           PUNCHLINE 80

上司から急遽明日は休みだと告げられ、すぐに頭に浮かんだのは「宮崎」の文字(笑)

タイドグラフと予報を何度も確認し、日没の宮崎へ向かう。

ひろくんから宮崎河川のシーバスが好調と聞いていたので、今回はリバーシーバスをターゲットに絞り、まずは河口ポイントを目指す。

河口には数名の先行者

狭いポイントにわざわざ並んでもしょうもないの中流域へ移動。

やはり河口やサーフがポピュラーなのか、ひと気の無い中流域河川をテンポ良く探ることができ、ポツポツとキャッチ & バラし(笑)

CIMG2936
CIMG2939
CIMG2944
CIMG2946
CIMG2949

サイズが伸びないまま水位も下がり納竿となりました。

ぱっとしない釣果やったけど、来週末の佐伯チームとの宮崎釣行が楽しみだ^^



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATE9.9
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : BABY Rowdy 95S
           TKLM 90 SSP
           Avenger 90S
           PUNCHLINE 80

宮崎は都農へ完全アウェーの弾丸釣行。

 am 5:30

小規模河川から北に伸びるゴロタサーフにエントリー

宮崎特有の急勾配ゴロタサーフだ。

薄らと東の空が明るくなる頃、続々とアングラーが立ち並ぶ。

地元ではメジャーポイントなんかな?

まだ薄暗い中、河川絡みのカレントを丁寧に探っていくと

ゴン!

という引っ手繰るようバイト!

しっかりフッキングを決め、強引かつ慎重に引き寄せて無事ランディング

CIMG2927

フッコクラスでしたが、抱卵個体のブリブリなヒラスズキ

遠いけど時間が少しでもあれば足を運んでしまう理由がこれ。

今日は朝マズメだけの勝負でしたがまた近々訪れます。

まだまだ通い込みたいし、気になるポイント沢山あり過ぎ〜



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATE9.9
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : sasuke120S 裂風

このページのトップヘ