鱸道

久しぶりにまぁぼうと近所の河川に繰り出した。

この時期、週末は激戦区と化す下流ポイントには既に数人の先行者。

でもね、ココのシーバスはいただくのだ(笑)

CIMG3144CIMG3143

あっという間に流れも緩まり、まぁぼうの「あがろうか」で納竿。

そんなまぁぼうはヌーチー釣ってました

CIMG3152

プププ



Tackle Data
ロッド VARIANT REXEATER9.9
リール 13 CERTATE 2510PE-H
ルアー komomo 110S counter

連日の雨によりご近所河川はイイ感じに増水中で、フレッシュなシーバスの群れが入ってきてます!

 CIMG3127

ポイントに着くと浩平さんが先に入っておりプチ爆中。

僕もおこぼれを貰うべく隣に並ばさせてもらい、ゲッチュ!

CIMG3126

続けて強い流れの中からジャスト70

CIMG3130

浩平さんもロッドの破損と引き換えに(笑)ナイスサイズをキャッチ!

CIMG3134

お見事です!

うっすら空が明るくなる頃、本日最大の75cm

CIMG3139

サイズアップ成功!

ナイスコンディションのカッコイイシーバスでした ♪

まだまだ時合いは続いてましたが、出勤時間が迫りタイムアップ。

さーて、寝不足な1日の始まり始まり〜


Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : FRANKY
           komomo 110S counter

08 BIOMASTER C3000のスプールのガタを機に、「13 CERTATE 2510PE-H」購入してみました。

CIMG3119

BIOMASTERは暫しオーバーホールの旅へ・・・

今回CERTATEを選んだ理由はやはり軽さとラインローラー部のマグシールド化っしょ!

お手入れサボりがちで、すぐシャラシャラいわせちゃう僕にはピッタリではないかと(笑)

そんなニュータックルで早速元気なシーバスをキャッチ!

CIMG3113
CIMG3098 2

太くて良い魚やったよ ♪

リールと序でにManfrotto社のPOCKET三脚も購入

写真

コンパクトで装着したままポーチに入れられるし、とっても便利なアイテムっす。



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : komomo 110 SSP

ようやく纏まった雨が降り、増水に期待して夜な夜な近くの河川に浸かる。 

上流エリアの橋脚周りですぐに反応があるも、瀬に沈むブロックに干渉痛恨のラインブレイク・・・

イイサイズやったのに〜

悔やむ気持ちを押さえ、続けて明暗部に流し込みバイト!

今度は強引に寄せてから手前でファイトし無事ランディング

CIMG3095

ランカーには少し足らんけど、体高のある77cm!

その後もう1本掛けるもランディング間際でポロリ・・・

プププ

まあ想定内(笑)



Tackle Data
Rod : CROSTAGE CRS-862PE
Reel : 08 BIOMASTER C3000
Lure : p-se 100

タイトなスケジュールの中でもちゃんと時間作れて釣りに行く。

そんな余裕ある大人アングラー目指して日々生活しておりますが、またシーバス達との対面がご無沙汰になりつつある今日この頃・・・

週末は土曜の午前中しか時間が作れず、何処へ行こうか迷っているところ会社のフカセ釣り師、三浦さんに便乗し沖堤に渡ってみることに。

AM 6:00 出航 

10分足らずで到着し

まずは鉄板バイブで大きな貨物船が行き交う航路のカレントを撃ち、ダツ祭!

通称:スネ夫フィッシュ

CIMG3074

あたれどあたれどスネ夫フィッシュ(笑)

下げが効き始めた頃、テクトロでセイゴが飛び出すもポロリ

歩き回ってようやく掛けたのがメバル・・・

CIMG3077
CIMG3080

結局シーバスは手に出来なかったけど、なんかこれはこれで楽しかったからアリか(笑)

いや、ナシだ。

来週はしっかり河川に浸かっていこう!

Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATE9.9
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : IP-26
         Iron marvie

このページのトップヘ