2013年02月

土曜の晩からリバーシーバスを求めてまぁぼう & ひろくんと宮崎入り

地元アングラーの井寺さんと合流し、河川を目指す。

僕は前回同様、中流域のポイントで可愛いサイズに遊んでもらい

CIMG2951CIMG2953CIMG2959

まあぼうは・・・

あ、いつものことか(笑)

途中、宮崎の筋金入り釣りガールあいかさんも駆け付けてくださり

CIMG2962

AM 2:00 1日目終了 



翌朝

昨夜のシーバスゲームから軽く仮眠を取って、今回のメイン

サーフへ

夜明け前からひたすらランガンを繰り返すも、刻々とゴールデンタイムは過ぎ行き・・・

結局キャッチできたのはひろくんのこの1枚のみ

CIMG2965

一緒に並んでた地元アングラーの方によると、今年は4、5日通って1枚あがれば良いほうだと・・・

ひろくんこの渋い状況下でお見事です!


午後からは心強い助っ人あいか姉さんガイドの下、南下!

CIMG2966

してみたものの・・・

夕方ココイチバンって時に手前のブレイクまで底引き網を入れられてしまい、泣く泣く移動を強いられる。

タイムアップが迫る中、最後はマル秘湾奥ポイントへ案内して頂きましたが・・・

CIMG2967

まあ、こんな日もあるよね。と言い訳をして、終了のホイッスル

土日通してガイドしてくださった井寺さん、あいかさん

そして今回の遠征釣行を計画してくれたひろくん

ありがとうございました!

また皆さんご一緒させてくださいね〜

お疲れさまでした ^^



Tackle Data
Rod : CROSTAGE CRS-862PE
Reel : 08 BIOMASTER C3000
Lure : WANDER 80
           PUNCHLINE 80

上司から急遽明日は休みと告げられ、すぐに頭に浮かんだのは「宮崎」の文字

タイドグラフと予報を何度も確認し、日没の宮崎へ向かう。

ひろくんから宮崎河川のシーバスが好調と聞いていたので、今回はリバーシーバスをターゲットに絞り、まずは河口ポイントを目指す。

河口には既に数名の先行者

狭いポイントなので、パスして中流域へ移動

やはり河口やサーフがポピュラーなのか、先行者も無くテンポ良く探ることができ

可愛い子たちやけど連発〜

CIMG2936
CIMG2939
CIMG2944
CIMG2946
CIMG2949

サイズは伸びませんでしたが

うん、満足 ♪

来週末の佐伯チームとの宮崎釣行が楽しみだ ^^



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATE 9.9
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : BABY Rowdy 95S
           TKLM 90 SSP
           Avenger 90S
           PUNCHLINE 80

↑このページのトップヘ