鱸道

2013年11月

すっかり水質もクリアになって明日からは早くも12月。

今冬はオオニベに尽くそうと計画していますが、その話はまた次回にでも。

さて、今日は正午の1時間勝負。

先行者が居たがどうやら釣れていない様子。 

でもね、ボトムを丁寧に探ってやればちゃんと答えは返ってくるんよ! 

CIMG3619
 
クロダイのね。プププ

CIMG3622

これは会社のチヌ好きの三浦さんが欲しがっているサイズなので自慢してやろう。

まあ、ホゲです。笑



Tackle Data
ロッド VARIANT REXEATER9.9
リール 13 CERTATE 2510PE-H
ルアー Varid 70HW 

週明けから一気に冷え込みが増し、ナイトウェーディングが厳しい季節となってきましたね。

今夜はなかなか良い流れが出ず、深夜の干潟を歩きまわって2本キャッチ

CIMG3616
CIMG3600

足で稼いで獲った釣りでした。

まだ粘れば出そうな雰囲気ありましたが、明日も仕事やけんこの辺で・・・。



Tackle Data
ロッド VARIANT REXEATER9.9
リール 13 CERTATE 2510PE-H
ルアー FRANKY

CIMG3594

今回は久しぶりのサーフシーバスでなんとかリベンジ遂げれたかな〜

干潟のデイゲームでは前回と同じ時合いにエントリーしてみたけど、流れもベイトもさっぱりでやっと1本拾えた感じ。

CIMG3559
 
再びナイトゲームで月明かりとリトリーブ感覚を頼りに、より良い流れを広範囲に探してサイズアップ! 

CIMG3571

ちょい細いけどカッコイイシーバスでした。

アベレージサイズもね。

CIMG3580

潮位も上がってそろそろいい時間になったら、少し頑張って朝マズメの国東サーフへ

実績のあるポイント、その2投目にゴチン!!

やっと?トラブルなく無事にスズキサイズをキャッチできた。笑(上記の写真と同魚)

CIMG3585
CIMG3582

70中盤ですが嬉しい1本にほっと胸を撫で下ろし、午後から友人の結婚式があるので朝日を拝んで納竿となりましたとさ。

CIMG3597



Tackle Data
ロッド VARIANT REXEATER9.9
リール 13 CERTATE 2510PE-H
ルアー Varid 70HW
    FRANKY
    SURFACE WING 120F 

気持ちの良い青空が広がる昼下がり、久しぶりに干潟偵察行ってきました。

CIMG3540
 
サッパが入ってて、その群れに着いてる感じ。

CIMG3506
CIMG3532
CIMG3551

小型の連発(このサイズってぽろぽろ外れやすいよね)を堪能し、サイズアップを図る為狙いを潮目に絞ると、すぐさまヒット!

足元まで寄せ、魚体を確認すると70前半のグッドサイズ!

ランディング体勢に入ろうとすると再び走り出し、不意にもたついた瞬間まさかのラインブレイク・・・

またやってもうた〜〜〜

40、50サイズでも何本か上げたら結束結び変えないとダメだなぁと今更痛感してます・・・。

トホホ・・・

週末リベンジやね、これは。
 


Tackle Data
ロッド VARIANT REXEATER9.9
リール 13 CERTATE 2510PE-H
ルアー Varid 70HW

am 6:00

まだ薄暗い磯でコンディションの良いヒラスズキを手にセルフ撮影。

CIMG3477
 
コイツはサラシが伸びるカレントに付いてたね。

55cmの小振りだが何度見てもカッコイイ魚だ。

爽やかな朝日が降り注ぐ中、足元のサラシからは青物登場!

CIMG3480

あっぱれな喰いっぷりの6.88kg

タイトルにある「やってもうた〜」というのはこの時なのか、トップガイドを破損させてしまうのだが、これは負の連鎖の始まりに過ぎなかった。

モチベーションを取り戻す為にも腹越しらえ。

CIMG3489

例えコンビニ弁当でも磯で食う弁当は最高!

食後は自ずとお昼寝コース。

凸凹の磯で体にジャストフィットする寝床を見つけられたら尚更最高!

そうして迎えた正午の潮代わりの時合い

IP-26のフルキャストでギリギリ届く沈み根のサラシでドッスン!!!という強烈なバイトと同時にもの凄いトルク

はじめ青物かと勘違いしたが、驚くほどの銀ピカの巨体が水面から飛び出した!

デカイ!!!

豪快なエラ荒いを躱し、主導権を渡さずポンピングで強引に寄せるも、あれ?何処からランディングしよう・・・

高まる興奮を抑え、慎重に浅瀬にまわす。

「よし、あと少し」

そんな時に限って波のタイミングが合わず、モタモタしてたらリアフック1本に!

ヤバイ!と思った次の瞬間・・・

ロッドから伝わるテンションが「ふっ」と抜けた。

・・・。

やってもうた〜〜〜

確実に90越え、いや、メーター!?ってくらいのモンスターだったのに!

地団駄を踏んだのは何年ぶりだろうか。笑

悔やんでも悔やみきれない・・・。

震える手でリーダーを組み直し、「まだ出る」と自分に言い聞かせてもう一度沈み根に撃ち込む。

しかしもうこの時、完全にペースを取り乱してた僕は二匹目のドジョウである再びやってきたチャンスも逃す。

まあ、さっきの半分くらいだったけどね。

そこから音沙汰も無く、どっと疲れが出る。

お土産は一応あるし、切り上げて友人の居酒屋で酔い痴れ、腹一杯悔やもう。

そうして家路に向かい今日1日を終えるはずが最後に・・・

CIMG3497

やってもうた〜〜〜



Tackle Data
ロッド LUXXE SALTAGE CHEETAH-RR 110MH
リール 09 TWINPOWER SW4000XG
ルアー IP-26
    SURFACE WING 147F

このページのトップヘ