鱸道

2015年02月

中津エリアの冬といえば河口干潟のウェーディングゲームが定番だが、ここ数年の沖の堤防工事のせいかわからんけど今冬はあまり周りの釣果も耳にしなかった。

だからって訳じゃないけど、暫く振りの干潟へ・・・

若干地形も変わっていてイメージ通りのバイトではなかったが、静まり返った生命感薄い流れの中で何とか1本キャッチ!

P2140054

アフターの個体かな?

細いけど傷ひとつ無い綺麗なシーバスやったよ〜

僕的に2回目の工事を終えた昨年秋口辺りからまた魚の入り方が変わってきてる感じがしてたけど、春は例年通りコノシロ入って来て欲しいっすね・・・



Tackle Data
ロッド Shibumi IS-90ML
リール 13 CERTATE 2510PE-H
ルアー HONEY TRAP 95S KARUTORA

用事で北九州へ行った帰り。

臨海工業地帯から市街地を流れる典型的な都市型河川で、いつもりっくんに虐められまくってる可哀想なシーバスくん達を僕も優しく虐めてきました。笑

初っぱなから足下反転丸見えバイト連発で高活性!

P2040004
P2040011
P2040019
P2050025
P2050028

小場所やけすぐプレッシャーかかるけど、テキトーに近くの川も回って数釣り堪能しましたとさ。

此の手の釣りは足場良いしなんつったって超お手軽!

さらっと釣り出来ちゃうとこが最高よね〜



Tackle Data
ロッド CROSTAGE CRS-862PE
リール 13 CERTATE 2510PE-H
ルアー IKURI 60
    Slice55
    MINIENT 57S

冷たい北風が頬をさし、波しぶきが容赦なく降り掛かってくるツラ〜イ厳寒期の磯。

週末は気を抜いてたら吹っ飛ばされそうな爆風が絶え間なく吹き付け、潮とケンカしてガチャガチャやし、ラインメンディングはスーパー面倒やし・・・

でも何故か過酷な状況に置かれるほど萌えて燃えてくる。

(と言っても用心には用心を重ね、タイドグラフ、波と風の向きと強弱をしっかり計算してからの話ね)

そんな厳しいシュチュエーションの中で鼻水カッピカピになりながら獲った一尾はサイズとか関係なしに嬉しいもんす!

P2010016

次もこんくらいお口開けてアタックしておくれ〜!



Tackle Data
ロッド LUXXE SALTAGE CHEETAH-RR 110H
リール 09 TWINPOWER SW4000XG
ルアー Rowdy130F 

このページのトップヘ