鱸道

2016年02月

急激に発達した低気圧のお陰で先行者の姿はないけど、風ボーボー波ザッブザブ。

チョコレートのようには甘くない状況下、気合いのディープウェーディングで流芯のボトムから何とか引き出せた1尾

P2150145

そんな過酷なバレンタインの貧果に見兼ねた川の神様からのプレゼント・・・

P2150162

掛かり方が雑過ぎて奇跡(笑)

僕はもっちょるんかもっちょらんのか分からんけど、完全にもっちょる高知のアニキからジェラシーニュース。

IMG_2485

 
厳寒期のアカメ・・・羨ましかぁ〜



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 12 Vanquish 4000XG
Lure : MINIENT 57S  

年休を貰い平日の大分市内河川。

数日前はコノシロで盛り上がってた模様で、当初考えていたエリアは多数の先行者アリ・・・

プラン変更で別の河川へ。

ウェーディング潮位まではオカッパリからポツポツ拾って

P2070130
P2080134
P2080139
 
ある程度潮位落ちてから入水し、橋脚周りを丁寧に攻め続け

P2090143
 
ちっとサイズアップ〜で終了!



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : PUNCHLINE MUSCLE 95
          Luck-V
          MINIENT 57S

ゲストに櫻澤さんを迎え、絶好調の北九湾奥エリアをガイド

P1310110

終わりよければ全て良し!

潮は小さいが連日の好釣果に「爆釣っすよ〜」なんて調子にのってたら大ホゲくらうとこやったよ(笑)

最低限のファクター「流れ」が殆ど効かず、一瞬流れた橋脚周りで僕のセイゴワンヒットのみ・・・

P1310106

潮位が上がるまで粘るのはタイムリミット的に厳しく、ここはポイントを大きく移動。

その判断が珍しく吉と出たんだな。

小規模河川の橋脚明暗絡みをランガンしていく中でセイゴのスレ掛かり

P1310108

ここも渋いのー?

そんな不安が過ったが、ひとつ下流の橋脚で先に投げてもらって交互に打ち込んでいると僕のKYヒット・・・

と思いきや隣の櫻澤さんのロッドも弓を描き、快進のダブルヒット!!

P1310109

イエーイ!

これで気がラクになった〜(笑)

しかもダブルヒットって最高や〜ん!

それからが止まらないっ ♪(´ε` )

P1310113

P1310116
P1310117
P2010124

フォールでじっくり見せて食わせれる小型バイブが最適やね。

櫻澤さんもワンキャストワンヒットで順調に数重ねてたよ。

P1310118

そしてまたもやダブルヒット〜

P2010119

キタ級遺産「入れパク」体感してもらえて良かったっす^^

※めんたいワイド非公認




Tackle Data
Rod : CROSTAGE CRS-862PE
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : Luck-V
          Salvage 60ES
          Monkey69Vid
          KICKBEAT 15g
          koume60 BOOSTER

この時期としては珍しく纏まった雨後。

久しぶりの大分市内河川に向けてハンドルを握り、橋脚明暗ポイントへ。

北風ボーボーの中、中層から探り始めたが反応は無く、ボトムにレンジを下げ鉄板バイブを投入した1投目。

フォール中にゴチン!と良いバイトを得たが、エラ洗いないし何だか軽いその正体は・・・

P1300074

マゴチ (´ε`;)

再度同じ角度から打ち込み、ゆっくりフォールで見せて

ドン!

P1300081

ドーン!

P1300083

ドーーン!

P1300087

ドーーーン!

P1310104

連発〜

このフッコ集団を釣りきった末に待ちわびる・・・

P1300092

セイゴちゃんなんよね〜(笑)



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : BIG BACKER 80
          Luck-V
          koume 80 

このページのトップヘ