鱸道

2018年08月

言葉を失くし、震えながら天を仰いだ平成最後の夏

この魚に出逢う度、思わず目頭が熱くなるほどの感動と興奮を与えてくれるのだが、今回はまた格別

遂に・・・遂に獲ったよ。

地元大分のアカメ!

P8260120

いつか必ずと夢見た豊後のアカメ!

涙を呑んだ日が、その答えを少しずつ紐解いていったんよね。

P9131202

だからタックルは常に万全な状態を心掛けてしてたし、イメージも・・・って後付けやったら何でも言えるけんやめた(笑)

サイズは65cm

決して大きなアカメではないが、僕自身にとって大きな一歩。

希少な大分ネイティブアカメ

「ありがとう」

その一言尽きる。

P8260131

また逢えたら良いな・・・



そして余韻に浸りながら迎えた夜明け

朝のトップゲーム、こちらもリベンジ完了!

P8260158
 


Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : Luck-V
          POPOPEN 95F
Line : JIGGING 8 BRAID 35lb
Leader : SALTIGA LEADER TYPE-F 40lb

福江島から帰って来てすぐに次なるミッションの準備

宮崎の井戸川さんに頂いた御守りをぶら下げ、河川調査へ

40284201_1832892216789305_1252480925292298240_n

長潮のトロットロの流れでもベイトは豊富でポツポツ拾えました ^^

P8190761

川ヒラちょいとサイズダウンして

P8200773

この子は完全にアウト(笑)

P8190769

なんとな〜く掴めた感じで後日、山本さんを誘い再びアタック!

前回やり損ねたエリアから入り、セイゴ抜いて

P8230808

本命ポイントへ

未明の雨が効いており、状況はなかなか良さげな感じ ♪

早速エヴォルーツで川ヒラがヒット!

P8230817

続けて良型のマル ♪

P8230830

エグい咥え方しちょったよ(笑)

P8230823

因みにエヴォルーツの潜行レンジは大体100cm前後

裂波のちょい下をイメージしてもらえれば良いかと。


ミノーにスレてきたらバイブにチェンジし、一撃でセイゴ

P8230840

からの良型マル〜

P8240849

二連発!

P8240853

いや、三連発(笑)

P8240886

何だか今日お魚ストック半端ねーっす!

山本さんも川ヒラを無事ゲット!

P8230837

少し休憩を入れポイントを冷ますと、再びエヴォルーツで川ヒラ乱舞!

P8240891

コイツもまあエグい喰い方

P8240887

んで、ここら辺のセイゴはもう覚えちょらん(笑)

P8240894

暫くして音沙汰無かった山本さんの方からデカそうなエラ洗い

もしや!?と駆け寄るとやっちょる(笑)

P8240898

今日イチの83cm!

しかも自己記録更新みたいで、またメモリアルに立ち会えて良かったです^^

改めておめでとうございます!

僕も続け〜!とすぐにヒットするも

P8240909

プププ

安定のフッコクラス

そっから完全にスイッチ入って朝マズメ延長戦

ポイントを大きく移動し、朝日さすシャローエリアでヒラフッコ・・・

P8240922

粘り勝ちだ〜!っと執念でマルフッコ・・・

P8240035

ここも若モンの混浴かい!

ダメだこりゃ・・・って時にボイルが出だし、ポポペン入れるも連チャンポロリ・・・

もちろんフッコね(笑)

「くっそ〜、ランカー釣れねぇなら意地でもトップで釣ってやら〜!」と吉岡さんのハンドメイドペンシルを入れ

ポシュっと出たシェイゴ・・・

P8240038

これにはさすがに心折れ、納竿となりやした〜



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 12 Vanquish 4000XG
Lure : Mar Amigo II 80
          Mar Amigo

Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : sasuke120裂波 SSP
          EVOROOTS 120F
          EXSENCE Salvage Solid  85ES
          KAGELOU 124F
          SALT GARAGE ハンドメイドペンシル 14g  

翌日から新たな台風接近により、ウネリも入って海は波と風増し増しでガッチャガチャ

P8160666

おまけにバケツを引っくり返したようなゲリラ豪雨に雷様・・・
 
慌てて車に避難したのも良き思い出か(笑)

唯一の救いは時化とオフシーズンってこともあり、どこ入っても貸し切りでやりたい放題ってことくらい。

でもこれモチベーション的にも結構大事かもね

目紛しく変わる天気の中、再びGoogleマップを広げ釣り出来そうなエリアを探して島中を駆け巡る。

「ここ良さげやね?」と思った先は実際行ってみると断崖絶壁やったり・・・

「これ行けるんじゃね?」と突き進んだ獣道は行き止まりやったり・・・

初場所あるある(笑)

そんなこと繰り返し、ようやく辿り着いた真夏のパラダ磯 ♪

P8160684

愛しのヒラスズキ連発〜

今回は本命やないけど・・・

P8160688
P8160702

釣れるとやっぱ嬉しいっす ♪

山本さんもこの時合いに上手くのれ、ダブルヒット!

P8160697

そこでこの旅イチの夏ヒラを連れて来てくれたエヴォルーツ

P8160709


やったね〜 ♪

使い方としては足場が4、5mある高い場所からのアプローチ

39891383_1824719807606546_118965826685501440_n

セミミッドダイバーに位置付けされるエヴォルーツはその利点を生かし、足場が高くても足下まで飛び出さずきっちり引いてこれます。

それにロッド角度を調整しながら表層を漂わせるようゆっくり引いてくると、艶めかしいロール主体のアクションに辛抱たまらず足下の瀬際からバコン!と丸見えバイトで飛び出してくるのだ。

またこの時、視認性の高いカラーを選ぶとサラシの中でもより操作し易くなります。

気持ち良〜く飛んで荒波や激流の中でもしっかり泳ぎ、不意に青物が掛かったとしても安心且つ経済的な(※ココ重要)大型2フック搭載のエヴォルーツ

P8160725

11月発売です!


 
話は戻り最終日

ブレイクする波を車窓から眺めながら何とか釣りになりそうな西の海岸へと向かった。

相変わらず波は高いが、こちらもテンション高めで

Let's Rock Shore Trekking!

P8170745

夏の日差しで焼き付く磯をとにかく脚を使ってランガン

P8170741

茹でダコになりそうになったらタイドプールにドボン

P8170739

根魚狙いにシフトした山本さんは、ジグでスネ夫フィッシュ掛けてボウズ逃れた言ってたけど(笑)

P8170738

オレ、マジで何も当たらんし!

刻々と迫るフェリー出航の時間・・・

わかっちゃいたけど3日じゃ全然足りまへん。

そして最終日まさかのノーバイトでタイムアップ・・・
 

最後に40人待ちで諦めてた「らーめん敏」の海老塩ラーメンをすすり

P8170749

(磯歩きした体に優しく染み渡る噂通りの旨さでした)

後ろ髪惹かれる思いで福江島を後に・・・

P8170751

う〜ん、未練タラタラ(笑)

まだまだやりたい場所沢山あるし、どーしても福江タマン釣りたいけんまた絶対リベンジ行くばい!

過酷な夏磯ツアーに付き合ってくれた山本さん & 色々とお気遣い下さった雨通宿の皆さん

そして福江の豊かな自然

ありがとうございました!



Tackle Data
Rod : Foojin'R ROCK&STORM 110H 
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : Rowdy 130F 
          EVOROOTS 120F

いつ頃からタマンを釣りたいと思い始めたんやろ

壱岐に行った時に大川さんからトップで狙う福江タマンの話を聞いて更に胸が熱くなった。

それから2年・・・

北上する台風を横切り、真夏の福江島に初上陸!

P8150643

旅のバディは山本さん

独身は誘い易い(笑)

日田経由で長崎まで3時間、長崎からフェリーに揺られ福江まで3時間

毎度ながら行きはあっという間で、これから3日間お世話になる「雨通宿」に無事到着

39900638_1824747770937083_6651004681763946496_n

数日前まで僕の手違いでレンタカーが取れず途方に暮れてるところ「うちの予備でよければ」と手配して下さった優しいオーナーさんの素敵なゲストハウス

その節は本当にありがとうございました!


チェックインを済ませ、早速手配してくれたレンタカーに飛び乗り島を散策

初場所、情報無しガイド無し

宝の地図(Googleマップ)頼りに台風の影響が少なそうなエリア、且つベイトが入ってそうな場所を探してゆく。

風と波のピッチが早くてトップが引きづらく、強めのヒラタックルでアタックした初日

39973456_1824719800939880_17184623712796672_n

掛けたら絶望的な(笑)超絶シャローで、いきなり出た今回唯一のタマンチェイスをものに出来ず・・・

親戚のフエフキ違いのコ達に癒されたよ。

P8150656
P8150659

プププ

日暮れまで投げ倒し、夜は雨通宿に集まってた島の人達オススメの居酒屋で五島の新鮮な魚に舌鼓 ♪

P8150663

釣れちょらんに贅沢な(笑)


福江の夏、タマンの夏 ②に続く



Tackle Data
Rod : Foojin'R ROCK&STORM 110H 
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : SURFACE WING 120F
          ぶっ飛び君 95S

今でも鮮明に記憶する2016年、夏

夜光虫湧く超タフコン高知浦戸湾で、ヒデさんが最後の最後に鳥肌もんのドラマを巻き起こした渾身のミノー

P8220073

当時は名もなきルアーでしたね。

今秋発売予定のヒデはやし監修、BLAZEYE第一弾

「EVOROOTS 120F」着弾!

39135572_1809858075759386_5583691264164888576_n

汎用性のある120mmに、フックは1番を背負える浦戸湾設計!

ホントはクリアケースに入れて飾っておきたいところやけど(笑)

明日から大時化の五島でしっかり使い込んでいきたいと思います!

このページのトップヘ