鱸道

2019年02月

花粉のツラ〜イ季節が到来

ニュースの花粉飛散予測を見ただけで、もう鼻水ダバダバ・・・

同じ花粉症に苦しむ皆さん、今年も頑張って乗り切りましょう・・・


さて、先日は河川の季節の進み具合をチェックしに行ってまいりました。

気になるエリアを何箇所かまわった後、先行者が居てパスしてたポイントへ

既に叩かれた後ですが、一応やっとくか。とエヴォルーツを通すと早々にカツン!とショートバイト

オリジナルモデルでは少し動き過ぎかなぁとリップを落とした裏モードにチェンジし

キャスト後、ちょんと竿先を軽く煽り水に馴染ませてショートバイトが出たコースを流していくと一撃で

ゴチン!

P2250079

おかえりランカーゲット ♪

P2250060

ヒットカラーは磨りガラスのようなマット調のクリア

「ゴーストフラッシュ」

P2250054

フラフラとアピールし過ぎない裏モードのアクションと違和感を与えず見切られにくいゴーストフラッシュの調和は、個人的に澄潮のテッパンとなってきました。


続けて70アップもゲット〜

P2250112
P2250099

先行者に叩かれた後のスレッカラシでもしっかりヒットに持ち込んでくれた相変わらずの反則っぷり!

この裏モードの作り方については、現在発売中のThe SeaBass Vol.16にも掲載されてますので気になった方は是非チェックしてみて下さい。

P3010125

また、明暗絡みやシャロー帯では裏モードのもうひとつの使い方「引き波メソッド」をルーティンに加えることで更に攻略の幅が広がると思うので、オリジナルモデルとはまた別にひとつはボックスに忍ばせておきたいですね ^^



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : EVOROOTS 120F(裏モード)

仕事のストレスと、日帰り宮崎遠征で玉砕したハートを優しく癒してくれる近所の干潟シーバス

P2080036

デビフラのジャーキングで ♪

連発とはいかなかったものの、嬉しい再会もあったし

夕刻の短時間楽しめたけん明日の休日出勤も乗り越えれそうっす!



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : ZBL DEVIL FLATTER 75S

このページのトップヘ