日に日に肌で秋を感じられるようになってきて、そろそろ磯もいいかなって事でまぁぼうとロックショア。

まずは沖のシモリまわりでエソの襲撃を受け

CIMG3313

セットの波で払い出され伸びたサラシの中でゴチン!と横殴りの確かなバイト。

しっかりと合わせを入れ、体高あるムチムチボディを時折ギラつかせながら水面から飛び出すのをロッドワークで押さえ込む。

「70はあるな」そう確信し波のタイミングで一気に抜き上げ、まぁぼうが魚に駆け寄りキャッチ。

よっしゃー!心の中でガッツポーズを決めた。

と、次の瞬間まぁぼうが手を滑らせ、そのまま転がり落ち波に拐われ写真は疎か触れることすらなくリリース・・・

なにやっとんじゃい!笑

CIMG3314

虚しくウロコだけが残る。

CIMG3316

気を取り直して再び沖の瀬まわりのサラシに打ち込み、バイト!

が、エラ荒いでフックアウト・・・

ポイントを大きく変え、足元に広がるサラシで今度は痛恨のラインブレイク・・・

リーダーを組み替え、丸見えバイトでティップまで入るが弾かれ・・・

凡ミスを連発。

午後からは夏空に一転

CIMG3318

じりじりと照りつける太陽が体力と集中力、魚の活性までも奪う。

なんとか1本追加したい気持ちとは裏腹に魚とのコンタクトはパタリと途絶え、PM 16:00タイムアップ

ヒラスズキの写真がないのが非常に残念だけど、やっぱり磯楽しいね!



Tackle Data
ロッド LUXXE SALTAGE CHEETAH-RR 110MH
リール 09 TWINPOWER SW4000XG
ルアー IP-26