遂にニベか!?

ずっしりとした重量感。

ドラグを1メートルほど出されたものの、相手の動きが止まるとロッドパワーで一気に寄せにかかる。

寄せ波で一気にズリ上げ、波打ち際から姿を現したのは・・・

デブデブヒラメ!

P1020073

(コンデジをOLYMPUSのSTYLUS TG-850 Toughに買い換えたからセルフ撮影がラクラク良い感じ〜♪)

P1020072

この肉厚は座布団というよりもう枕。笑

P1020056

それもそのはず、次から次にグチ吐き出してんの。

P1020055

外道やけど、しばらく魚らしい魚に出会えてなかったけん素直に嬉しい1枚でした。

その後もグチの群れは接岸を繰り返すが、オオニベのバイトを引き出せず敢え無く日没・・・


2015年01月03日(土)
中潮
満潮 05:36 / 16:43
干潮 11:04 / 23:30

P1030075

感動すら覚える日向灘の日の出。

この景色は釣り人の特権だ。

翌朝、サーフは更に多くのアングラーで賑わい超満員。

情報収集を兼ね朝から入りたかったが、仕方なくこの時間帯を外し朝マズメメンバーが心折れる頃、上げ始めからエントリー。

開始早々グチの群れを見付けたが、群れもサイズもあきらかに小さい。

P1030077

一時コノシロの接岸で青物のナブラが沸いたりしたけど、何だか昨日までとは違う潮が入ってきたような印象。

この日も日暮れまで叩いてまわるがノーバイトに終わり、そろそろ焦りが出始める。


宮崎オオニベ遠征 2015 ⑤に続く



Tackle Data
ロッド LUXXE SALTAGE CHEETAH-RR 110MH
リール 09 TWINPOWER SW4000XG
ルアー morethan REAL STEEL 35