やっとゲットだぜ〜

体力もすっかり回復した春のランカーおデブちゃん!

P3190095

これ獲るまで苦労したよ・・・

話は火曜日にさかのぼる。

年度末が近付き年休消化の為いきなり休みを告げられノープランで南下。

磯は時化のようなので河川に向かい、まずは中流域の稚鮎付きを狙って手堅く1本

P3170081

でも後が続かず少し下流へ下ってみると、時折水面をざわつかせるコノシロの群れを発見!

P3170088

コレはもらったでしょ!って意気込み良くキャットを繰り返すが、別に何かに追われる様子もなく無性にも時間だけが過ぎ行く・・・

潮位も下がりこのままコノシロを追っかけて河口まで下るか、将又、そろそろ時合いが始まる別の河川に大きく移動するか・・・今夜のターニングポイント。

ひとまず河口エリアを見に行ってみると既に数人の先行者の姿があった為、ここは大きくポイント移動を決めた。

でもコレが見事に大ハズレ!

あるよね〜

未練タラタラで再び河口エリアに戻ってみたら潮止まり間際で時遅しな感じ・・・

あるよね〜

こうなったらもうムキになって再度リベンジ!

一晩置いてコノシロ付きランカーだけに狙いを絞り河口オープンエリアへ。

少しでも魚との間合いを詰める為ギリギリまでウェーディング。

もうわかってます、キミたちの回遊ルート!

ただ問題は・・・

ルアーの水着と同時にバイトが出てビックリ合わせでフックアウト・・・

続けてバイトを拾ったが、ネットでランディングするかそのまま引きずり上げるかモタモタしてたらフックアウト・・・

そう、僕の腕なんだな。ボソ

そんなこんなキャストを繰り返し、流芯の強い流れを抜けた瞬間コン!と小さいアタリ。

再び訪れたチャンス、今度はバラすまいとしっかりとフッキングを決め、ガッチリ掛かっていることを確認出来たらシーバスの醍醐味エラ洗いを存分に堪能して一気に引きずり上げる。

やったー!!

P3190106

ジャスト80cm / 4.5kg

色んなことあってその先に待っていたこの達成感。

たまらんすね〜



Tackle Data
ロッド VARIANT REXEATER9.9
リール 13 CERTATE 2510PE-H
    09 TWINPOWER SW4000XG
ルアー 鉄PAN Vib 55mm
    Tide Minnow Slim 175 FLYER