春のドラマから早3ヶ月・・・

また紅いお目目の魚に逢いたくて、この夏再び豊後水道を渡ってきた。

いつもの佐伯〜宿毛経由で高知に上陸したのは15時過ぎ。

18時の最干で地形チェックを終えておきたく、寄り道せずに真っ直ぐ浦戸湾を目指す。

日がまだ残るうちに到着し、春先に調べた地形をもう一度なぞっていくように頭にインプットしてゆく。

その作業中ウェーダー越しに感じる温かな海水がじんわりとさし、手前に出来た潮目を潜ったところでカンッ!とロッドに衝撃が走った。

反射的にアワセを入れるとパシャパシャっとエラ洗い。

「シーバスか〜」

サイズもサイズなんでさくって寄せてライト照らすと・・・目が赤く光っちょう(笑)

P8080619
P8080568

可愛いアカメ!

キミにまた逢うため遥々九州から海を渡ってきたんだよ。

やけんど・・・初日開始1時間、浦戸湾の手厚い歓迎を受けたわけだが出来過ぎで後が恐いわ〜(笑)

まあ釣りってこんなもんよね。

嬉しい再会の儀を定番の如月「チキン南蛮BIG」で行い

P8080641

翌日、この日は花火大会。

P8090650

夏の夜空に咲く大輪の華を背に昨晩の再現性を試すが、目の前を猛スピードで何隻もの花火観賞のプレジャーボート、漁船が行き交い上げのタイミングは強制終了・・・

仕方なく他のポイントに入ってみたけど気配無く夜明けを迎え、翌る日も期待の込み潮にエントリー。

が、しかし何故か上げがさすとこれまで浮いていたベイトが沈み、ひとつのファクターが消えた。

さあ、いよいよアカメ釣りらしくなってきたぞ(笑)

この釣りを始めてちょうど1年、過去に2度訪れ駆けずりまわったポイントを参考に数カ所に絞ったエリアを潮位のタイミングを変えながら日没から日の出まできっちり竿を振る日々が始まった。


高知アカメ遠征 2015 夏の陣 ②に続く



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : Vanquish 4000XG
Lure : K-TEN BLUE OCEAN BKF140