毎日残業こなし、ヘトヘトで背中丸めながら帰る準備して会社出たと同時に元気がモリモリあら不思議・・・

なんていうのは僕だけじゃないはず(笑) 

そのまま河川に寄り道して短時間勝負!

潮位的に時合いは30分程度なんで急いで準備し、ディープウェーディングで橋脚下流側にエントリー

ベイトはサヨリ

PB070052

ボイルは無いが、たまに明暗の明るい側でサヨリがざわつく。

トレースコースの根は荒く、シャローに牡蠣殻びっしりのブロックとテトラが点在するので下手にレンジは入れられません。

それを想定した上で、トップレンジを引ける筑後川のサヨリパターンでも実績十分な吉岡さんのハンドメイドペンシルを取り出し、暗部に入れ込むようにアップにキャスト

筑後川設計なんでぶっ飛びです(笑)

着水してからラインスラッグを巻き取るくらいのリトリーブで、引き並みを立てながら泳ぐペンシルに

ポフッ!と水面割れるものらず・・・

ならばと更にリーリング速度を落とし、水面皮一枚下を引いてくると

ココンッ!と今度はしっかりフックアップ

PB070035

ちょっと可愛いサイズやけど嬉しっ ♪

続けて少し前に出てフルキャストで流芯を狙い

バフォッ!と水柱 

ストラクチャーに触れないように強引に寄せ

PB070044

サイズアップ成功で気持ち良く納竿 ♪

充実した日は発泡酒も旨いっすね(笑)

明日も仕事ガンバロー



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : SALT GARAGE ハンドメイドペンシル