平成24年の九州北部豪雨以降、度重なる増水により山国川上流域の地質は砂地の割合が増えてボトム攻略がストレスなく行えるようになり、今となってはバイブのボトムネチネチは定番メソッドとなってるけど、まあこの時期よーチヌが釣れる。

P6060248

代わり映えのない写真をズラ〜っと(笑)
 
P6060227
P6060229
P6060237
P6060240
P6060244

このチヌの無限バイトを避けるべく、レンジを少し上げてやると

シャバシャバシャバ・・・

か弱過ぎるエラ洗いで浮いてきたのは、シーバス(笑) 

P6060250

背骨がグニャリと曲がったハンデキャップのある子やったので、水から出さずにそのままリリース

それから反応得られず再びバイブに戻すとメイタの背掛り

P6060253

からの連発・・・

P6060254
P6060258

シーバスのオマケ感がなんとも寂しい釣行でした(笑)



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : EXSENCE Salvage 60ES 
          B-太60SR