少し空いてしまいましたが、先週かな

僅かながらまだ雨の影響が残るポイント

ディープウェーディングで立ち込み、魚の群れがさして来るまで成る可く無駄撃ちを避けて暫しその時を待つ。

そして下げに入った直後、流れのスジでボイルが始まり

筑後川遠征前でイメトレにと(笑)忍ばせていた吉岡さんのハンドメイドペンシルをすかさず入れ、引き波を立てながら泳ぐルアーに

ボシュッ!

と水柱

コレきんもちぃ〜 ♪

P7110513

サイズもまずまずの70中盤でコンディション良か魚

P7110570

場所的に時合いは短いとみて、計測は後からとストリンガーに繋ぎ続けてキャストすると再び水柱 ♪

さっきと同じくらいのサイズで調子良いや〜んとノリノリで寄せランディング体制に入ろうとした瞬間フックアウト・・・

まあ慣れっこ

続くボイルにすぐさまキャストを再開し

ボシュッ!

P7110515

サイズは少し落ちたが入れ食いモード全開!

P7110520

間に誤爆、ポロリはもちろん入るけど

P7110522

キャスト → ヒット → キャッチ → 写真 → リリース

この流れをいかに早く出来るかでキャッチ数が大きく変わってくるよね、こういう時

P7110534

その中でもネットでのキャッチがかなりネックで、使わんほうがもっとスピーディー出来たんやろうけど・・・

なんせランディングが下手クソなもんで(笑)


反応が薄くなったら少しレンジを入れボラコノ

P7110540

ソラリア等で

P7110547

予想通り時合いは短く3、40分くらいかな?

オイシイ時間を堪能しました^^



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : SALT GARAGE ハンドメイドペンシル 14g
          EXSENCE BORAKONO 80F X AR-C
          SOLARIA 85F