リバーシーバスのド定番、橋脚ゲーム

PB290290

ベイトが溜まり易いうえ、シーバスのポジションがイメージし易く個人的にはモチベーションが保てる好きな釣りです。

しかしその反面、ポピュラーが故エントリーに苦労する事もしばしば・・・

また、居るのに口を使わないスレた魚も多い。

それがまた魅力やったり・・・(笑)

そんな橋脚ゲームで今回もエヴォルーツの裏モードが良い仕事してくれました。 


週末の水がしっかり動くタイミング

干満差が大きいため時合いはそう長くはなく、タイドグラフをチェックしながらドンピシャの潮位にエントリー

ベイトは上ずり、ボイルこそ出ないものの時折モジリが確認出来る。

魚は表層を意識してる状況なので、迷うことなくエヴォルーツ裏モードを投入

オリジナルモデルのワイドローリングとは対極的な至って大人しいフラフラとした揺らぎアクションで、ナチュラルに暗部へと流し込んでいくと

ドンッ!と答えはすぐに返ってきました。

PB240182

元気な70アップ ♪

澄み潮にゴーストフラッシュ強し!

PB240165

その後、引き波メソッドに水柱立つも誤爆に終わりあっという間に時合い終了


続いて別河川の橋脚

先程と同様にセオリー通り橋の上流側に立ち、明から暗へと流し込む。

立ち位置を変えながら反応伺うも返答なく、今度は下流側に入りアップクロスで明暗を抜いてキャスト

ルアーが着水したら、ロッドを軽く煽ってウエイト戻してからゆっくり巻いてくると暗部から出た辺りで

コツン!と小さく出た

気持ちサイズアップの70中盤 ♪

PB260215

この子もゴーストフラッシュでのヒットでした ^^

PB260186

橋脚ゲームにも裏モード欠かせませんね!



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : EVOROOTS 120F(裏モード)