鱸道

カテゴリ:河川

未だ梅雨入りする気配のない大分県

週末に大地を潤す低気圧が通過したともなればもう全力コースです(笑)

まずは河川に向かい、セオリー通り上から裏モードで

P6150135

雨の影響で濁りが入っていても常夜灯周り、月夜など光のある状況ではやはり効果的な「ライトニングクリア」

反応薄れたらオリジナルモデルでレンジを入れ

P6150139

カラーは説明不要の「グリチャ」

手前のセイゴボイルの誘惑に負けつつ

P6150151

再び狙いのチャンネルを上から刻んでカゲロウ入れた後

P6150157

エッグいヤツにメラニウムブラック持ってかれたよ・・・

P6150164

相変わらずツメが甘い (´ε` )




それから少し仮眠してピーカンの磯へ

前回オイシイ思いしたエリア
 
北風のせいで予報より波っ気落ちてたけど、しっかりセットを待ってレッパでセイゴ

P6160168

続いてエヴォルーツでちょいとレンジ入れて

ピッカピカの眩しい御ヒラ様 ♪

P6160192

マメにカラーローテーションしながらサテライト紅蓮でもういっちょ ♪

P6160213

川でも磯でもシチュエーション問わず、エヴォルーツ リミテッドカラー良い感じです ^^



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : EVOROOTS 120F(裏モード)
          EVOROOTS 120F  
          ASTRAIA  SHALLOW 99F 
          KAGELOU 124F

Rod : VARIANT REXEATER 107
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : sasuke 140 裂波 SSP
          EVOROOTS 120F  

筑紫平野をうるおし有明海に注ぐ九州最大河川筑後川にはアリアケスズキをはじめとするエツやクルメサヨリなどなど、数多くの固有種が生息する。

そんな特別な海域の恵みを受け育った幻の・・・

有明鯰 (なんじゃそりゃ)

遂にゲットだぜ!

P5120301

プププ



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : RANGE VIB 70 IRON

花粉のツラ〜イ季節が到来

ニュースの花粉飛散予測を見ただけで、もう鼻水ダバダバ・・・

同じ花粉症に苦しむ皆さん、今年も頑張って乗り切りましょう・・・


さて、先日は河川の季節の進み具合をチェックしに行ってまいりました。

気になるエリアを何箇所かまわった後、先行者が居てパスしてたポイントへ

既に叩かれた後ですが、一応やっとくか。とエヴォルーツを通すと早々にカツン!とショートバイト

オリジナルモデルでは少し動き過ぎかなぁとリップを落とした裏モードにチェンジし

キャスト後、ちょんと竿先を軽く煽り水に馴染ませてショートバイトが出たコースを流していくと一撃で

ゴチン!

P2250079

おかえりランカーゲット ♪

P2250060

ヒットカラーは磨りガラスのようなマット調のクリア

「ゴーストフラッシュ」

P2250054

フラフラとアピールし過ぎない裏モードのアクションと違和感を与えず見切られにくいゴーストフラッシュの調和は、個人的に澄潮のテッパンとなってきました。


続けて70アップもゲット〜

P2250112
P2250099

先行者に叩かれた後のスレッカラシでもしっかりヒットに持ち込んでくれた相変わらずの反則っぷり!

この裏モードの作り方については、現在発売中のThe SeaBass Vol.16にも掲載されてますので気になった方は是非チェックしてみて下さい。

P3010125

また、明暗絡みやシャロー帯では裏モードのもうひとつの使い方「引き波メソッド」をルーティンに加えることで更に攻略の幅が広がると思うので、オリジナルモデルとはまた別にひとつはボックスに忍ばせておきたいですね ^^



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : EVOROOTS 120F(裏モード)

この冬いちばんの寒気が流れ込んだ週末は、寒中ディープウェーディングで健康なカラダ作り!

60半ばを筆頭に

PC080047

ポツポツと・・・

PC080040

今回も裏モードの独壇場!といった感じでしたが

PC090052

なかなかゼノモーフのポテンシャルを発揮できる魚に出会えまてん。

寒い日が続きそうですが、頑張ってニューロッドでデカいシーバスを釣り上げたいところです!


Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : EVOROOTS 120F(裏モード)

ゼノモーフの到着を待っていてくれたかのように、安藤さんから放たれるフレッシュなコノシロ臭

臭うぞ臭うぞ

ぷんぷん臭うぞ〜

このチャンスを逃すまいと飢えた野良犬のようにクンクン鼻を効かせ、嗅ぎ付けた先は河口エリア

さくっと準備を済ませ、気合い入れて投げ倒すも

・・・あで?

コノシロどこ・・・


やはり今年も安定しないのか。

もはや大分の秋冬コノシロパターンは死語となりつつあります・・・

僕だけ?(笑)


それでも良い流れは効いてるので、丁寧にメインチャンネルのスリットをエヴォルーツで探り

入魂完了!

PC010020

予定ではコノシロたくさん詰め込んだブリブリランカーで入魂の儀を行うはずでしたが・・・

ジャスト70

PC010012

まあ僕にしては上出来です ^^



さてさて

早くも師走に突入し、いよいよ砂修行シーズン

今年は小黒さんが復帰され、またひとつ楽しみが増えました ♪

12月も忙しいけど、全力で駆け抜けていきま〜す 



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 12 Vanquish 4000XG
Lure : EVOROOTS 120F 

このページのトップヘ