鱸道

カテゴリ:河川

前回オイシイ思いをしたポイントへ再びディープウェーディングでアプローチ

時合いまでは時折出る可愛いボイルをスウィングウォブラーで拾っていき

P7120576

ぼちぼちプライムタイム!

の筈なのだが・・・

パシュッ・・・パシュッ・・・

っと相変わらずセイゴの捕食音しか聞こえてこない。

あで??(笑)

水面に出ちょらんだけかとアップに入れてからロッドを下げ、デッドスローで引き波を立てずに水面直下を引いていくとカツンと小さなアタリ

少し送ってアワセを入れると走る走る ♪

おるやん ♪

フックが小さいのでドラグ緩めてゆっくりファイトを楽しみ、寄せてライト照らすと太っ!

P7120609

72cmと長さはないがヒラかと思うほど体高モリモリのタイリクでした ^^

P7120611

その後も起こるのはセイゴの単発ボイルで、切り上げようにも大潮ド満潮に川の真ん中の瀬に立ってるので戻れず・・・

潮位が下がるまで元気なチビちゃんたちに遊んでもらって

P7120587 2
P7120591

ズラズラ退却〜

この日はちっこいスウィングウォブラーの独壇場となりましたとさ



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : SWING WOBBLER 85S

少し空いてしまいましたが、先週かな

僅かながらまだ雨の影響が残るポイント

ディープウェーディングで立ち込み、魚の群れがさして来るまで成る可く無駄撃ちを避けて暫しその時を待つ。

そして下げに入った直後、流れのスジでボイルが始まり

筑後川遠征前でイメトレにと(笑)忍ばせていた吉岡さんのハンドメイドペンシルをすかさず入れ、引き波を立てながら泳ぐルアーに

ボシュッ!

と水柱

コレきんもちぃ〜 ♪

P7110513

サイズもまずまずの70中盤でコンディション良か魚

P7110570

場所的に時合いは短いとみて、計測は後からとストリンガーに繋ぎ続けてキャストすると再び水柱 ♪

さっきと同じくらいのサイズで調子良いや〜んとノリノリで寄せランディング体制に入ろうとした瞬間フックアウト・・・

まあ慣れっこ

続くボイルにすぐさまキャストを再開し

ボシュッ!

P7110515

サイズは少し落ちたが入れ食いモード全開!

P7110520

間に誤爆、ポロリはもちろん入るけど

P7110522

キャスト → ヒット → キャッチ → 写真 → リリース

この流れをいかに早く出来るかでキャッチ数が大きく変わってくるよね、こういう時

P7110534

その中でもネットでのキャッチがかなりネックで、使わんほうがもっとスピーディー出来たんやろうけど・・・

なんせランディングが下手クソなもんで(笑)


反応が薄くなったら少しレンジを入れボラコノ

P7110540

ソラリア等で

P7110547

予想通り時合いは短く3、40分くらいかな?

オイシイ時間を堪能しました^^



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : SALT GARAGE ハンドメイドペンシル 15g
          EXSENCE BORAKONO 80F X AR-C
          SOLARIA 85F

大雨後の地形を明るい時間帯にチェックしに行った序でに、良型をさらっと釣る予定でしたが・・・

P7090489

あで?

セイゴで終了(笑)


一旦上がって用事を済ませてから夕方

潮位のあるタイミングで再びアタックし、瀬の落ち込みから突き上げてきたかっちょいいナナマルシーバスに出会えた ♪

P7090504

しかし空梅雨だとか言ってたら桁外れのドカ雨がきて

助走もなく夏本番、猛暑日続き・・・

カラダにこたえますな  (´ε`;)



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : RANGE VIB 55ES

Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 12 Vanquish
Lure : SNECON 130S 

大雨の数日後

近所の川の様子を見に行くと、だいぶ水量も落ち着き釣りも出来そうな感じ

どれどれ〜と陸っぱりからジョイクロ148をそっと落としてみると

ゴチン!

とコンディションの良い魚が出てくれた。

P7080440

フレッシュな子たち入っとる ♪

このまま一人でウハウハしようと欲の塊になったら怒涛のバラシ劇に襲われ、神様はちゃんと見ちょんね

「良い魚入っとるよ」と職場の釣り仲間に伝えてナイトゲームに備えた。

するとジャイアン風の変なおじさんから「メシ奢るけん俺に釣らせろ」との脅迫を受け(笑)

36970930_1754794717932389_7780369115385954304_n

今年未だシーバスに会えてないと言うのでお好み焼きをご馳走になった後、変なおじさんと山本さんを連れ川に向かう事になった。

このメンツで釣りするのは何年か前の壱岐遠征以来かな?

川に着くとポイントを譲り簡単にレクチャー

しかしこのオヤジ、人の言うこと全然聞かんし(笑)

で、地球釣ってやんの。

プププ

だから遠慮無しに隣でボコスカ釣らせて頂きました(笑)

P7080449

強い流れの中にサルディナを入れ、まずはフッコクラス

海から入ってきたばかりの綺麗なシーバスでした ^^

続けて地形の変化を丁寧に探り、これまたコンディション最高の75cm ♪

P7080465

一瞬ランカーいったかと思ったけど、もう一歩、いや二本くらい足りず

それから皆んなで少し移動し、ミノーをローテーションしながらコモモで体高あるぶっとい73cm

P7080474

この子もナイスファイターでした ^^

山本さんも可愛いサイズやったらしいけど1本獲ったみたいで、変なおじさんはなかなか魚に辿り着けずにブツブツ文句言いながら僕のカメラマンとなっていた。

プププ

で、結局ホゲ散らかし終いにはちょっとした窪みでズッコケよんし(笑)

よー笑った夜でした ♪

次は計測係もシゲさんにお願いしようかいかな(笑)

P7090488

お疲れさまでした!



最後に・・・

この度の西日本豪雨でお亡くなりになられた方々へお悔やみを申すと共に、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

大分県北部もかなりの雨量でしたが、6年前の北部九州豪雨の時より酷くなく大きな被害もありませんでした。

皆様の安全と被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。



Tackle Data
Rod : VARIANT REXEATER 9.9
Reel : 12 Vanquish 4000XG
Lure : 鮎邪 JOINTED CLAW 改 148F

Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : SARDINA 127F
          komomo 125 SSP

まず最初に西日本を中心に大雨特別警報が発令されています。

ケータイの緊急速報が鳴りまくり、山国川の上流域も氾濫危険水位に到達してるようです。

皆さま最大級の警戒を!



さて

先日、台風一過となったピーカン夏の太陽が照りつける日。

回復の早い小規模河川の河口、小場所を巡りシーバス連発!

P7040412


ストラクチャー周辺を狙って

巻きでは反応なく、チョンチョンっとトゥイッチ入れると元気なセイゴちゃん

P7040391

続けて濁りの境目でチョンチョンチョン、ピタッ!で

ガツン!

P7040404

サイズアップ〜 ♪

これがハマって再びチョンチョンチョン、ピタッ!

ガツン!

P7040418

なのよ〜 今日は^^

短時間やけどご馳走様でした!


また台風8号が南の海上にありますが、どうか最小限の被害でありますように・・・



Tackle Data
Rod : Shibumi IS-90ML
Reel : 13 CERTATE 2510PE-H
Lure : TKLM 90

このページのトップヘ