鱸道

カテゴリ:オオニベ

遅ればせながら・・・

新年明けましておめでとうございます。

今年も年末年始の宮崎遠征記からスタート!



2019年12月29日(日)
中潮
満潮 08:45 / 19:41
干潮 01:50 / 14:11
 

遠征初日

快適な深夜の高速で南下し

am 8:00

多くのアングラーが集結する県央サーフに到着

到着してすぐ駐車場で延岡のアツヤくんにバッタリ遭遇し、高鍋のサーフでグチがあたってるとのフレッシュな情報を頂いのでそのまま一緒に高鍋へ

準備を済ませ、サーフに降りると福岡の別府さん

更に奥の方に高妻さんも入られており挨拶の後状況を聞いてみると、グチ釣りのおっちゃん達は時々掛けるがルアーには当たらないとのことでした。

今シーズン初めて入るエリアやったので、地形をチェックしながら干潮間際まで歩いてみる。

が、何の反応もなく・・・

気になるポイント数箇所見つけたので、夕方の込み潮で入り直すと日没直前に小ニベのヒット!

PC291310

続けてバイトが出るも途中で悔しいすっぽ抜け・・・

少々波っ気もあったので安全を配慮し、陽が完全に落ちたところで竿を畳んだ。

明日は更に時化が気になるところですが、此処らを重点的に探ることに。



2019年12月30日(月)
中潮
満潮 09:20 / 20:19
干潮 02:25 / 14:50


PC301382

予報通り波は高いが、風はオフ

昨日のポイントに向かうと、いかにもな払い出しが出ており

開始早々、小ニベラッシュ!

PC301312
PC301314
PC301386

グチの反応は相変わらず皆無ですが

「これはワンチャンあるかも・・・」

波のピッチが早くてやり辛いけど、タイミングを読みながらキャストを続け

待望の

年末ジャンボ当選!

PC301365

というても・・・

80アップ、6等といったとこでしょうか(笑)

PC301318

それでもやっぱ嬉し〜 ♪

PC301372

紫がかったマジョーラが超キレイ。
 

計測後、続けて謎のドヤ顔(笑)で60有る無し

PC301396
PC301387

午後からは風が出て波足は更に長くなり、泣く泣く撤収を余儀なくされました。


この日は全てインチクでのヒットやったんですが、このインチクなかなかオオニベ狙いに良きかなと。

何故そう思うのかというと


・ジグに引けを取らない飛距離と底取り

これはジグにタコベイト引っ付けたようなルアーやけん当然ですね。

浮き上がり易い波打ち際のボトムもじっくりトレースが可能。



・安心のシングルフック

シングルアシストの信頼度は皆様ご存知の通りです。



・タコベイトの恩恵

もともと地元名手をマネて、スピンビームとかのトリプルフックにちっこいチューブワームを付けたりしてたんですが、ボトムステイ中もユラユラとアピールしてくれます。

また時にタコベイトが盾となり、剥き出しのフックに比べ根掛かりの回避率が高く、今回のような牡蠣殻を纏った石やブロックが沈む根の荒いポイントでも躊躇なく撃ち込むことが出来ました。

稀に引っ掛かるけどね(笑)

ベイトのスレ掛かりも少なくなるってのも強みですね。



ヒデさん・・・

丸セイゴにヒゲもやし(XXL)ぶら下げたオオニベ専用インチクとかどうですか(爆)



2019年12月31日(火)
中潮
満潮 09:57 / 20:59
干潮 03:01 / 15:33


夜は実家に帰る予定なので午前中勝負の大晦日

波は少し落ち着く予報で期待してましたが、昨日の雰囲気は無く

小ニベと

PC311398

エバで

PC311401

タイムアップ・・・

ちょうどヒデさんが宮崎入りされたので挨拶に行き、一旦大分へ帰路に着いた。


宮崎オオニベ遠征 2020 ②に続く



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 
12 Vanquish 4000XG
Line : Super FireLine ULTRA8 24lb
Leader : SALTIGA LEADER TYPE-F 40lb
Lure : 熱砂 SPIN BEAM TG 42g
          SALTY BAIT 40g

クリスマス直前の週末

どこか連れてけオーラを醸し出してきた妻に対し、咄嗟に出た言葉が

「ど、ど、動物園行こう!フェッ、フェニックス動物園」


(笑)


当初この週末は、アツいオオニベ師たちに会いに行く予定でしたが・・・まあいいか。

ということで急遽、妻を助手席に乗せ騙し騙し宮崎ぶらり旅(笑)


宮崎入って先ずは釣りキチ親父こと、小黒さんのもとへ

昨年はタイミングが合わず挨拶出来なかったんで、お会いできてよかった ^^

また後ほどヒデさんのイベントでと一旦お別れし、ヌタイさんのとこで昼メシ

IMG_3273

こってり塩ラーメンうんま〜 ♪


そしてポイント恒久店へ

IMG_3276

(ヒデさん、レジェンド小黒さん)

IMG_3275

(鹿児島の龍馬くん、地元エキスパートの押川さん & 高妻組長)

もっとゆっくり話したかったけど妻の「車に行っとくね」で動物園に行くことを思い出し、慌てて皆んなとお別れしてフェニックス動物園へ


雨の動物園は貸切状態

IMG_3280

動物たちも早くお家に帰りたそうで何だか気の毒でした(笑)

でも妻は終始ごきげんやったし、いつも動物園裏サーフに入るとき聞こえてた奇声の正体誰かわかったし

竿無しやったけど、僕らなりに楽しめた宮崎ぶらり旅

皆さん次回はサーフでお会いしましょう!

週末は今シーズン初の宮崎サーフへ

 2日間のミニマム遠征なので予め竿を出すエリアを絞っておいて、地形把握をメインにチェックしていくと

必ずと言っていいほど離岸流各所では、何かしらの生命反応があり
 
エバに

PC071146

グチ

PC071148

小ニベに

PC071151

小ニベに

PC071162

小ニベ(笑)

PC081171

ママを連れて来なさ〜い (´ε` )


とまあ、昨シーズンは絶望的な県央サーフでしたが、今年は噂通り期待出来そうです ♪

PC081186

地元勢の皆さん、遠征組の皆さん

今シーズンもサーフでお会いしましたら宜しくお願い致します ^^



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 
12 Vanquish 4000XG
Line : Super FireLine ULTRA8 24lb
Leader : SALTIGA LEADER TYPE-F 40lb
Lure : 熱砂 SPIN BEAM TG 42g

確かな情報筋からの一報を受け、このチャンス絶対逃すまい!と強行突破で南下

これが一気に天国から地獄へと突き落とされることとなる・・・
 IMG_1411

※お察し下さい

しかも1日に2度(笑)

心の傷が癒えたら、いつか教訓としてこの動画アップしよう・・・

IMG_1400
IMG_1405

(動画スクリーンショットの為、画質荒め)

最初に掛けたニベのオチはなかなか笑えるっす。


サポートについて下さったヒデさん

運命の瞬間を2本とも動画に収めて下さってた安藤さん

貴重な時合い中にも関わらず、ありがとうございました。


こうして自分のファイト動画を見返してみると、改めて己の未熟さ、詰めの甘さを痛感した次第です。

しっかり改善して次に繋げていきたいところ。


一筋縄にはいかんオオニベ道・・・

どうだ!これがもっちょらん男だ!

ガハハハハハハ

ナレーション : そう大声で笑う男の表情は泣いているようにも見えた。


宮崎オオニベ遠征 2019 ④に続く・・・のか!?

地形的にも潮位的にもたぶんココ

あとひとつ足りない要素・・・時化? = 気圧の変動

数日前に出会ったグチ釣り師の言葉が引っ掛かっている。

グチが居るなら間違いなく凪がベストやけど・・・

う〜ん

そんな自問自答を繰り返しながら気が付けば最終日の夜が明けていた。

潮位もだいぶ下がって一旦あがろう・・・と、その時

手前のブレイクラインで

ドン!っという衝撃

少しおくってアワセを入れると、エラ洗いしよんし〜

ヒラかと思ったらマルスズキでした ^^

P1060245

ブリブリの腹パン ♪

P1060233


休憩後、再びサーフに降りて最後の時間を過ごしていると背後に気配を感じ振り返るとなんとヌタイさん

まさかここでお会いするとは!

今回、佐土原周辺ではあまり竿を出しておらずお会い出来なかった方も多かったので、嬉しい再会でした ^^

それからタイムアップギリギリまで投げ倒すも刻々と時間だけが過ぎ行き

最後に訪れたドラマは・・・

オオニベのお子様(笑)

P1060257

後日、また別のサーフでヌタイさんとお会いし「あそこやっぱ出てますよ」と聞いて、釣ってもないんに何だか正解した気分になったのはなんなんでしょう(笑)

ここでの釣りは納得出来るまで追求していきたいっす。

次回は理想のタイミングに。


そうして、後ろ髪引かれる思いで大分に一旦帰還した翌日・・・

まだ宮崎に残っている安藤さんから

「グチが入った!」

との一報が!

とことんオオニベに縁がないアタクシ・・・


宮崎オオニベ遠征 2019 ③に続く



Tackle Data
Rod : ERADICATOR XENOMORPH BIG CHAP
Reel : 09 TWINPOWER SW4000XG
Lure : EVOROOTS 120F

このページのトップヘ